思考は現実化するの要約、まとめ 身につけた知識を行動に起こさなきゃ意味ない

 

こんにちは、つっちーです。

今日は「思考は現実化するの要約、まとめ、身につけた知識を行動に起こさなきゃ意味ない」
というタイトルにてお話していきます。

よろしくお願いします。

今日は「思考は現実化する」の167ページに書かれている言葉を紹介します。

 

知識が力になり得るのは、知識が、目標に向けた
行動プランの中で活用されたときだけである。
 
知識のみを与えて、その活用方法を教えないのは、
教育制度の欠陥かもしれない。
 
※出典「思考は現実化する 167ページ」(きこ書房)

 

ナポレオン ヒル きこ書房 1999-04-01
売り上げランキング : 2167

by ヨメレバ

という言葉になります。

◆知識を大切にし過ぎてきた、つっちー

僕自身今までずっと、
知識を大切にし過ぎてしまった
状況がありました。
知識ばっか詰め込んで、
実際に行動は起こさない。
なので、全然結果が出ない状況、
そういった人生を歩んでいた過去がありました。

でも、身につけた知識をちゃんと行動にして、
アクション起こさない事には、
それは人生変わらない訳です。
だから、その部分について、
今日は僕の体験談も踏まえて、
話していきます。

◆ノウハウコレクターでもあった、つっちー

僕自身の過去の話をすると、
ノウハウコレクターだったなって思う部分があります。
例えば、自己啓発系の本をたくさん読んで、
すごく良い事書かれてるんですけれども、
その知識ばっかり吸収して、行動に起こしたかと言えば、
起こさない状況があった。

なので、頭でっかちになってしまったんですね。

知識ばっか身について、
じゃあ自分の人生がどうなの、
うまくいってるのって言ったら、
派遣社員です・・・。
っていう状況がありました。

これは、以前の別のブログ記事でも書きましたが、
知識をインプットしたならば、
それをアウトプットする事が必要な訳ですね。

思考は現実化するの要約、まとめ 勉強した知識は必ずアウトプットし行動しろ

インプットした知識っていうのは、
アウトしないと忘れちゃうし、
身につかない。
でも、アウトプットして、
それを実際に行動に起こして、
アクションに起こせば、
自分の血肉となって、
身についていく訳です。
それが重要だって事を言っているんですね。

知識ばっかり与えて、
それを実際に行動に起こさないような、
そういったアプローチの仕方は、
それは教育としてはおかしいという事ですね。

だから、色々良い事言ってたりとか、
教材とかの中でも、
それが知識としてすごく良い部分がある中で、
じゃあ、実際にそれをどう活用するのか?
具体的にどうやって活かしていけばいいのか?
っていう部分までちゃんと落とし込んで、
説明してくれてない。
っていう教材とか本だったりとか、
そういうのは、意味ないよって事でもあります。
欠陥とも言っています。

◆自分が気付かないところで、ノウハウコレクターになっていく

改めて僕自身、
ノウハウコレクターだったっていうのは、
派遣社員の時に、
アフィリエイトやったりとか、
株とかFXやったりとか、
ポイントサイト色々やってみたりとか、
それがうまくいかなくて、
せどりもやった訳で、
せどりは結果的に上手くいった訳ですけれども、
せどりを教えてくれた師匠に、
そういうふうに今まで色々やってきた事を伝えたら、

「土屋さん、それってノウハウコレクターですね」って、
「もう典型的な例じゃないですか?」

とかって言われたんですよ。

僕自身は、自分がノウハウコレクターだなんて
微塵も思ってなかったですし、
実際に自分なりにはちゃんとそれを実践してやってるし、
やってダメで次いけば良い。
しょうがないっていう感じだったと。

でも、成功してる人から見たら、
自分はノウハウコレクターだ、
知識ばっかり頭に詰め込んで、
結果出てないって言われた訳で、
でも、実際にそういった状況があったので、
僕は本当何も言い返せなかった出来事がありました。

でも、その出来事はショックだったものの、
「あっ、こういう状態がノウハウコレクターなのか…」と、
自分自身を思い直す事ができました。

今実際に、自分の周りを見渡してみると、
そのまま突き進んで頑張っていけばいいのに、
なかなかそれで成功出来なくて、
アレもいいな、コレもいいなって、
手を出してしまう人ってすごくたくさんいます。

それっていうのは知識は詰め込むものの、
ちょっと行動に起こしてみて、
ダメだったらスグに辞めちゃうみたいな、
そんな人多いんですよね。
でも、そこでずっと続けて行く、
吸収した知識を活用していくっていうは、
本当に何よりも大事になってきます。

◆知識をムダのままで終わらせず、今すぐにでも行動に移す

今回紹介した言葉では、
知識は目標に向けた行動プランの中で活用される。
これをしない事には吸収した知識、身につけた知識、
勉強した事っていうのは、
役に立たないって言ってる訳ですね。

それが出来てるのかっていうと、
入れた知識が行動に活かされていない。
身についてないって事も非常に多い訳です。

だから、知識が力になるっていうのは、
ちゃんとそれが目標、
願望とか成功ですね、
そこに向かった行動に、
そこまでちゃんと落とし込めて、
活用できているかどうか。
そうじゃないと意味がないよ、
って事を言ってる訳です。

これは本当に僕がそうだったので、
何回も繰り返しになりますけど、
本当に本当に僕自身知識ばっか身につけて、
行動起こさずに、
行動の中で活用されずに、
ずっと生きてきてしまった状況がありました。

今振り返れば、
それが無駄と言えば無駄だし、
その期間があったからこそ、
今自分自身で気付けたっていう部分があって、
これを読んでいるあなたに、
そういうふうになってもらいたくないから、
このように情報発信してる状況があります、
なので、それを活用できたとも言えます。

無駄って言えば無駄になってしまいますけど、
今このように情報発信してるんであれば、
活用できてるっていっていいと思います。

◆情報発信して活用してるから、ムダじゃないと言える

もしこれをしない、
情報発信とかしてないんだったら無駄になったと、
そのまま死んじゃったら、
結局入れた知識が、
無駄になってしまった状況があったと思います。

だけど、
このような形で今アウトプットして、
情報発信して、ブログ書いたり、
youtubeに音声とか動画アップしてるっていう意味では、
現状活用できてる状況があるので、
知識が力になってる、
身についていると言えます。

なので、もし勉強とか、
知識を付けても、
なかなか結果が出ないっていう方においては、
僕と同じ事を繰り返してしまわないように、
そういった戒めの部分を込めて、
是非ですね、行動、
アクションに起こしてみる。

本当になんでもいいんです。
間違っててもいいですし、
それが正解じゃなくても、
とにかく行動に起こせば、
自分の血肉になって身につくので、

是非一緒に今日お伝えした事とか、
僕がお伝えしてる事とか、
あと本の知識とか、教材の知識とか、
色々良い学びがある物がすごくたくさん世の中に出てるので、
それを是非一緒に行動に起こしていって、
一緒に成功出来たらうれしいです。

今日もありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は30歳を過ぎて派遣社員として働いていたものの、
そこからせどりをはじめて、たった1ヶ月で月商200万
利益では40万を稼ぎ出し、2ヶ月で脱サラする事が
できました。

今は、せどりからステップアップして物販、小売業を営み
年商1億円の売上を達成しています。
しかも、完全自動化、外注化の仕組み・システムを作ったので、
自分が働く事は全くありません。ノータッチです。

すんんっっっっごく怪しいですよね。
「そんなんウソでしょ?」、「どうせ詐欺でしょ?」
といった事も言われます。

僕はもともとビジネスが得意だった訳でもなければ、
お金を稼ぐ方法を知っていた訳でも、何かに優れた
能力があった訳でもありません。
もしそんな能力があったなら、安い給料の派遣社員で働く
なんて選択はしなかった事でしょう。

そんな僕でもビジネスに取り組む過程で
自分に自信が持てるようになり、年収で1億円以上、
月収でも100万円以上を稼げるようになりました。
仕事だけじゃなく、プライベートもすごく充実してます。

こうなれたのは、結局は慣れの部分です。
どんな人でも稼げるようになるし、
ちゃんとした知識を学べば、自信を得て稼げるようになる。

僕、つっちーが慣れて、年商1億、月収で100万円を稼げる
ようになった理念や考え方を、下記の記事で公開しています。

年商1億、月収100万円になれた、つっちーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記の画像をクリックして、派遣社員月商200万物語の続きを読む】