思考は現実化するの要約、まとめ イメージに感情を込めて行動に移せば、成功に100倍速く到達できる

 

こんにちは、つっちーです。

今日は「思考は現実化するの要約、まとめ イメージに感情を込めて行動に移せば、成功に100倍速く到達できる」
というタイトルにてお話していきます。

よろしくお願いします。

今日は「思考は現実化する」の134ページに書かれている言葉を紹介します。
早速お伝えしていきます。

感情を伴った思考は、強い信念と結びつくと、
やがて物理的な実態へと変換していく。
 
なぜならこのように完全武装した思考は、おのずとバイタリティを目覚めさせる。
バイタリティは行動力と結びついているからである。
 
肯定的な信念と結びついた思考ばかりではなく、
否定的な感情と結びついた思考も潜在意識に到達しやすい性質を持っている。
 
潜在意識に到達すというのは、要するにそれがあなたの脳の一部になる
というのと同じ意味だ。心といっても良い。
 
したがって人は容易に不幸という名の泥沼に足を取られやすくなっている。
しかし本来、不幸とか不運などという物は実態がないもなのである。
 
※出典「思考は現実化する 134ページ」(きこ書房)

 

ナポレオン ヒル きこ書房 1999-04-01
売り上げランキング : 2167

by ヨメレバ

このような言葉となります。

僕自身この行動を起こせない罠に
はまっていた部分があったので、
その話を踏まえて、
今回お伝えしていきたいと思います。

◆行動、アクションを起こさなきゃ結果は出ない

改めて紹介した文章を見ると、
感情を伴った思考イメージは、
強い信念と結びつくと、
やがて物理的な実態へと変換していく。

このように
考えた思考、完全武装した思考が、
おのずと自然とバイタリティを目覚めさせる。
バイタリティは行動力と結びついている、
という事なんですね。

この「思考は現実化する」の、
1番最初の方にも書いてあるんですけれども、
こういった自己啓発書っていうのは、
1種のトランキライザーになる。
トランキライザーというのは、
精神安定剤とか、精神向上剤とか、
そういった意味があります。

要するに心を躍らせる、
心をワクワクさせたりとか、
「あ、すごくいいなー」とかって思わせて、
気持ちの高揚を促す部分があります。

でも、じゃあそれを実際に行動に移すかって言ったら、
なかなか移す人がいない訳です。
それは僕もそうでした。

自己啓発系の本好きなので、
読んではいたものの、
でも全然アクション起こさない。
行動起こさない。
そしたら結果が出ないのは当然の事で、
それが過去において、
僕自身の派遣社員っていう状況に、
繋がっていたんだと思います。

今はそこから抜け出して、
会社を立ち上げて、今に至るという。
それは自分なりに行動を起こしたから、
アクションを起こしたからって言える訳です。

イメージが大事。
自分の目指すべき姿とか、
やりたい事だったりとか、
いくら欲しいのかとかっていうのを、
イメージする事が大事なんですけど、
でも、それってイメージはするものの、
そこに感情込めてないって事も結構多いんですよね。

◆いくら欲しい?と聞かれ、具体的に答えられるか?

例えば、よくある質問ですけれども、
「あなたはいくら欲しい?」って質問される訳です。

自分自身がお金欲しいって言ってたとして、
じゃあいくら欲しいの?って聞かれた時に、
結構そこで答えられない人って多いんですよね。
それってもう感情がこもってないんですよ…。

例えば、じゃあ僕の場合、
毎月500万欲しいとしましょう。

500万を利益で取るってなった場合、
その500万をどういうふうに使うのかっていうと、
じゃあまず50万円ぐらいの家賃の
タワーマンションに住んでみたいと、
残りの450万で例えば、
じゃあ100万円は貯金に回す、
残り350万でそこそこいい車をリースする…。

そこそこいい車っていうのも、
ちょっと曖昧になってしまうので、
例えば、じゃあベンツとかBMWとか、
ドイツ車結構好きなのでドイツ系の車。

あとはそれぐらい稼いだら、
自分の父さんにも
何か車をリースで買ってあげる。
父さんはレクサス乗ってみたいって言ってるんで、
レクサスのいい車。
リースで20~30万ぐらいの車を買ってある。

ちなみにこのリースでって言ってるのは、
経営者の場合、リースだと、
全部会社の経費で落とせるので、
リースで車を買うという、
選択肢を取るという事ですね。

そうなってくると残り、
300万ぐらいの金額になる訳ですが、
それは例えば、
自分は身の回りの事、
煩わしい事なんかは、
全部お手伝いさんにやってもらいたいって思ってるので、
お手伝いさんを雇う費用に使ったりとか。

あと何人か人を雇って、
それで仕事を回すっていうために、
そういったスタッフとか、
アルバイトの人に払う給料であったりとか。

他にも結構僕はジムに行ったりとか、
あとは体のケア、整体に行ったりとか、
あと歯のメンテナンスとかにお金をかけたり、
自分の健康の部分ですね。
そういった部分にすごくお金を投資するので、
その部分の費用が大体、
月10万円はくだらないかなと。

他にも会社は会社で、
会社の家賃だったりとか、
あとは自分の未来のために、
どんどんどんどん勉強するための投資っていう意味で、
そこにお金をかける。
なにかセミナーに行ったりとか…。

新しい技術、
今で言ったら暗号通貨とか、AIとか、
AR、VRとかっていう、
新しい技術がどんどんどんどん出てきてるので、
そういった技術を勉強するために投資するとか、
そういう形で非常に具体的にしていくんですね。
そうすると、そこにより感情がこもるっていうか、
これをやってみたいとかって思う部分がある。

だから、そういう感情を込めない事には、
自分の思考っていうのは、
なかなか具現化というか、
物理的な実態へと結びつきにくい。
逆にそこがちゃんと、しっかりできるようになれば、
それがすなわち行動、
アクションを起こす事に自然と繋がって、
イコール結果とか、
成功につながる事が出来るという話なんですね。

◆行動を起こせる自分になれ

例えば、
これはまた別の本に書いてある内容なんですが、
確か同じ、きこ書房で出てる、
史上最高のセミナーという本の中の、
ジムローンっていう方が言ってる言葉になります。

あなたは、あなた自身の健康を保つために、
毎日腕立て伏せを10回するべきだと、
じゃあ、今日もし、
あなたが腕立て伏せ10回やってないんだったら、
今この本を横において、本を一旦閉じてもいいから、
今そこで10回やってください。
っていう投げかけを本の中でしてるんですね。

じゃあ、その本の通りに、
一旦本を置いて、
その場で腕立て伏せ10回する人がいるか?
いないか?って言ったら、まあ99%ぐらいの人は
やらないのではないでしょうか?

でも、残りの1%の人。
だから100人いたら1人だけ、
その場で腕立て伏せをやるみたいな、
多分それぐらいの%なんじゃないかなと思います。

だから、この世界中の人たちの中で、
成功してる人が1%とか2%。
いって2%とか、
そういった割合になってくる訳ですね。

だから、僕が今その話をしたならば、
その話を踏まえて、
同じように、その場でやる人がいるかいないかって言ったら、
まあ残念ながらいない人の方が多いと思うんです。

でもそれは、あなたが悪いんじゃなくて、
誰も、行動の重要性を伝えてないから仕方がないんです。

今でこそ、こんな事を言っている、つっちーだって、
過去においては、本当に全然行動起こせませんでした。

だからこそ、ここでスグに行動に移し、
アクションを起こす人は、やっぱり強いし意志の力がある。

じゃあ自分が健康になりたいと、
今後の人生を豊かに生きたいっていう感情、気持ちを込めて、
その本を読んでいる。
この音声を聞いているのであれば、
そこでちゃんと行動、
アクションが起こせるはずなんですよね。

◆何でもいいから、間違ってたっていいから行動を起こせ!

僕はやっぱり1番最初それ読んだ時に、
行動を起こさなかった人間でした…。

だから別に、もしその行動を起こさなくても、
その人の事を責めるとか、責めないとか、
そういう部分はないんです。

でも、もしあなたが成功したいんだったら、
やっぱりそれをするべきだし、
今の僕は、色々なメンターに会ったり、
「思考は現実化する」といった本を読んだ事で、
それをするようになったし、
だから、とにかく行動を起こすという事で、
こうやって音声も録ってるし、ブログも書いている。

決してそれが合ってるとか、間違ってるとか、
正解、不正解とか、そういった事を気にしてしまう
状況があるかもしれないんですが、
でも、そんな事は考えずに、
とにかく行動を起こす。

僕は本当に行動を起こしてこなかったから、
とにかくアクション起こして、
それを結果とか、成功に繋げようと思って、
今行動を起こしています。

その元をたどっていくと、
やっぱりその自分がイメージしている未来とか、
なりたい自分っていうのに感情を込めて、
絶対にこうなりたいとか、
こうなるべきだという思いを込めて、
今行動に起こしてる部分があります。
 

◆ポジティブな事こそ、感情を込めて行動にしよう

この冒頭にお伝えした言葉のように、
そういった肯定的、
プラスでポジティブな事って、
人間なかなか感情こめて出来ないんですけど、
マイナスな部分、
否定的な事に関しては、
すごい感情こめて、
色々イメージしたりとか、
考えたりしますよね。

例えば、自分にとって嫌な事だったりとか、
会いたくない人だったりとか、
具体的に言うのであれば、
「今日はあの人と会いたくないな…」とか、
会社の中で嫌な人がいたりとか、
学校で嫌な人がいたりとか、
っていう事をイメージして、

「嫌だな嫌だな」って思えば思うほど、
実際にそのような状況が巡ってきたりとか、
なんらかの形で接点が巡ってきたりとか
って事が起こっちゃいますよね。

だから、本当にマイナスな事に関しては、
すごく人間って感情っていうか、
気持ちがこもりやすいんですけれども、
そうしちゃうと、
「感情と結びついた思考」となって、
実際に本当にそうなってしまう。

だから、その力を上手く活かして、
プラスの方向に変えていくべき、
プラスの部分にこそ、
自分の気持ちとか思いとかを、
入れるべきだって言ってるんですね。

そしたら、繰り返しになりますけれども、
それが行動とかアクションに繋がって、
自然と成功とか、あなた自身が出したい結果に
繋がるという話になります。
 
 
本当に、何よりもイメージして、
そこに気持ちを込めて、それを行動に移す事。
本当に大事です。

車運転したいなって思って、
教習所で渡されてる、
車の運転の仕方の本を渡されて、
それで自分が車を運転してる姿をイメージして、
教習所の本を何回も、何十回も、何百回も読んだとしても、
車の運転をしない事には、
運転の操作は覚えられません。

それと同じで、
例えば、せどりをしたいだったりとか、
情報発信したいとか、
アフィリエイトとか、
FXとか何でもいいんですけれども。

やりたいなとか、
やってお金稼ぎたいなとか、
成功したいなとかって、
思ってはいるものの、
やっぱり実際にこれで自分の人生変えてやるんだ、
っていう気持ちとか感情が入ってないと、
それを実際にやっぱり行動に起こす事って、
なかなか難しいものです。

だから、1歩前に踏み出せない、
それじゃあやっぱりいけない訳ですよ。

だから、自分がイメージしてる未来とか、
こうなりたいっていう姿には、
自分の気持ちとか思いという、
感情を込めるべき、
そうしない事には、
いつまでたっても行動が起こせないので。

本当に何回も同じ事を繰り返し伝えてますが、
それは僕が僕自身への戒めというか、
メッセージっていう部分も込めて、
僕と同じように、
いたずらな時間を過ごしてほしくない、
いたずらに時間を無駄にしてもらいたくないっていう部分も含め、
そういった僕自身の思いも込めて、
込めた思いを行動、
アクションに表しているっていう部分を、
ちゃんとしっかりと残すために、
このような話をさせて頂きました。
 
 
本当にイメージするだけで終わってはダメです、
それをやっぱりちゃんと、
行動に結びつけるために、
感情、気持ちを入れていきましょうっていうお話でした。

今日もありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は30歳を過ぎて派遣社員として働いていたものの、
そこからせどりをはじめて、たった1ヶ月で月商200万
利益では40万を稼ぎ出し、2ヶ月で脱サラする事が
できました。

今は、せどりからステップアップして物販、小売業を営み
年商1億円の売上を達成しています。
しかも、完全自動化、外注化の仕組み・システムを作ったので、
自分が働く事は全くありません。ノータッチです。

すんんっっっっごく怪しいですよね。
「そんなんウソでしょ?」、「どうせ詐欺でしょ?」
といった事も言われます。

僕はもともとビジネスが得意だった訳でもなければ、
お金を稼ぐ方法を知っていた訳でも、何かに優れた
能力があった訳でもありません。
もしそんな能力があったなら、安い給料の派遣社員で働く
なんて選択はしなかった事でしょう。

そんな僕でもビジネスに取り組む過程で
自分に自信が持てるようになり、年収で1億円以上、
月収でも100万円以上を稼げるようになりました。
仕事だけじゃなく、プライベートもすごく充実してます。

こうなれたのは、結局は慣れの部分です。
どんな人でも稼げるようになるし、
ちゃんとした知識を学べば、自信を得て稼げるようになる。

僕、つっちーが慣れて、年商1億、月収で100万円を稼げる
ようになった理念や考え方を、下記の記事で公開しています。

年商1億、月収100万円になれた、つっちーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記の画像をクリックして、派遣社員月商200万物語の続きを読む】

 

2 件のコメント

  • 土屋さん、こんばんは。

    はじめまして。

    たまたま『思考は現実化する』を読んでいて、”ダン・ハルピン”ってどんな方だろうとGoogle検索したら、土屋さんのブログに辿りつました。

    ナポレオンヒルの本を。最近数冊読んでいるのですが、土屋さんのおっしゃる通り、それが一種のトランキライザーになってしまい、明確な目標があるけれども、明確な計画を立てることから逃げている自分がいるのです。

    それはこれからやろうとしていることが正しい方法なのか分からないという恐怖心が1番で、
    こんな自分ださくないのか?という羞恥心でもあったりします。

    どうにか私も1%の人間になりたいと思い、連絡させていただきました。

    せどりを直接教えていただけませんでしょうか。
    せどりを直接教えていただけませんでしょうか。

    • コメントありがとうございます。
      僕のブログ記事が少しでもお役にたてたなら嬉しいです!
       
      せどりを教える事を含めた情報につきましては、メルマガにてご案内させて頂いておりますので、
      ぜひそちらにご登録なさって頂ければ幸いです。
       
      よろしくお願いします。
       
      https://lp.tsutti.net/merumaga/

  • コメントを残す