思考は現実化するの要約、まとめを理解し、自分の願いを120%達成する方法3/3

 

こんにちは、つっちーです。

今日は「思考は現実化するの要約、まとめを理解し、自分の願いを120%達成する方法Part3」
という事でお話していきます。

よろしくお願いします。

ナポレオン ヒル きこ書房 1999-04-01
売り上げランキング : 2167

by ヨメレバ

前回Part2で「思考は現実化する」の中の、
本当の本当の本当に、
エッセンスの部分、
僕が感じる非常に大事な部分だけを、
4つ抜き出させてもらいました。

改めてこの4つ以外にも、
すごく重要な事とか、
大事な事いっぱい書いてあるんですが。

改めて、あまりにもいっぱいありすぎてしまうと、
人間っていうのは、
どれから手を付けて良いのか、
分からなくなってしまう。
なので、あえてこの4つに絞りました。

でも、この4つに絞ってる僕自身が、
おかげ様でそれなりに成功してる状況がある。

もちろん、上には上の人がたくさんいますが、
一応、結果出してる状況があるという事を踏まえて、
じゃあこの4つをビジネスとか、
プライベートとかで、
どう当てはめてるのかっていうのを、
僕のストーリー、
物語を今日はお伝えしていきます。

◆せどり、物販ビジネスに当てはめてみて

まず、仕事の部分なんですが、
1個目の目標を決める事。
これに関して、僕は今おかげさまで、
年商で1億円、月収で100万円、
年収でも1000万円以上を達成してる状況があります。

これは非常に具体的な数字ですよね、
ただただ、お金持ちになりたいとか、
物販でビジネスで売り上げを上げたい
ってだけではなくて、
年商で1億円っていう明確な数字がありますよね。

じゃあ、その数字を達成するってなった時に、
計画を立てる訳ですが、
シンプルに12か月で割った場合、
1か月で1000万円の売り上げが上がれば、
×12か月で1億2000万円の売り上げが上がる、
という事が導き出されます。

そうはいっても、
売上って増減するので、
1000万円割る月もあれば、
1000万円を超える月もあります。

だから、ちょっと多めに設定するみたいな、
そんな感じで、
毎月1000万円の売り上げを上げる、
っていう事を考えていた訳です。

じゃあそれが、12か月で計画っていう事ですね。
今非常にシンプルにお伝えしています。

じゃあ1000万円の売り上げを上げるってなった場合、
どれぐらいの商品を
仕入れなきゃいけないかっていうと、
大体まあ7000円とか8000円で仕入れた物が、
1万円で売れるみたいなのが、
物販、せどりの相場です。

なので、1000万円の売り上げを上げるっていう事は、
大体700万から800万円ぐらいの仕入れを、
1か月にしなければいけない、
っていう状況があります。

なんで、1か月の中で、
どれぐらい仕入れてるのかっていうのを、
計算する事によって、
自然と売り上げもついてくる、
それを出品すればいいだけなので。

だから、1か月っていう期限、
その期限の中で、
2番目に立てた計画、
それぐらいの仕入れをする、
700万から800万円ぐらいの仕入れをするって事を、
決めていた訳ですね。

4つ目、
「仲間や協力者を作る事」
これはマスターマインドの部分なんですが、
僕は常にですね、
ビジネスを始めてからは、
コンサルをお願いするようにしてます。

何故ならば、ダラダラしてしまう部分があるっていうのを、
自分で分かってるからです。

男なんてね、
1人で家で仕事しててとか、
自宅で何かする事なんて言ったら。

だらだらして漫画読んだりとか、
ベットで横になってゴロゴロ過ごしたりとか、
あとはエロ動画見て時間潰すみたいな、
そんなんばかりですよ、本当に。

それ凄く共感してもらえる人、
多いと思うんじゃないですかね。
そういう人の目がない所って、
誰しもが、だらだらだらだら過ごしてしまう状況がある。

それは自分で分かってたから、
それを律するために、
僕は自分の事をちゃんと怒ってくれる人とか、
アドバイスくれる人っていうのを、
コンサルをお願いして、
自分に鞭打って頑張ってた状況があります。

それによって、
年商で1億円を達成でき、
月収でも100万円、
年収でも1000万以上を達成できた訳です。

だから、すごくシンプルにその数字を導き出して、
実際に行動していった、
っていう状況があります。

◆体、健康の部分に当てはめてみて

他にも今、体がすごく大事だし、
体が資本だと思っているので、
僕は毎月、
普通のティップネスとかオアシスとか、
コナミスポーツとかよりかは高い金額で、
マンツーマンで付いてくれる、
パーソナルのジムに通っています。

そこにはトレーナーさんが、
つきっきりでやってくれて、
自分の体づくりっていうのを、
目標にしてるんですね。

今これ撮ってるのは2018年の3月1日なんですが、
夏に向けてちょっと体を大きくして、
絞っていきましょうっていう目標を立てています。

今大体、62キロぐらい体重があるんですが、
4か月を使って、56キロぐらいまで落としていく予定です。

シンプルに6キロ落とす、
62キロから56キロまで、
6キロ落とすって考えると、
4か月なので、
1か月で1.5キロずつ落としていく、
という計算になります。

この1.5キロも、筋肉落とさずに、
脂肪だけをなるべく落としてく、
なるべく筋肉を落とさないで、
脂肪だけを落としていく感じなので、
すごくスローペースで落としていく感じになります。

これも今言ったように、
目標を決める、
56キロで体脂肪率は1ケタ台を目指します、
まあ、9%台とか、8%台とかを目指すって形ですね。

そのための計画を立てている、
で、期限は6月30日まで、
という状況がある。

4つ目の仲間や協力者、
マスターマインド、メンターは
トレーナーさんの存在ですね。

今年2018年はそうなんですけども、
2017年も同じことをしています、
冬場に体を作るっていうか、
大きくさせて、
そのあと体を絞って言った事によって、
2017年に関しては、
体重が60キロまで増えて、
そこから54キロまで体重落としました。

だから、その時も計画としては全く同じですね、
6キロ落として、
17%とか18%ぐらいあった体脂肪を、
1ケタ台に落とす、
という事を計画を立てて期限を決めて、
トレーナーさんについてもらって、
やったという事ですね。

この1,2,3,4で当てはめると、
2017年に関しては、
54キロまで落とすっていうのは目標、
体脂肪率も1ケタ台っていうのも目標ですね。

で、計画を立てる事、
1か月に1.5キロ減らす、
体脂肪率は2%ずつ減らしていく。

で、期限は、
その時も6月30日か7月30日か、
ちょっと忘れちゃったんですけども、
それが期限ですね。

で、仲間や協力者は
トレーナーさんがついてくれていた、
という状況があって、
それも実際に達成できた状況があります。

もし、お会いする機会があれば、
その時のビフォーアフターの写真とかもお見せするので、
是非是非このブログ読んでたりとか、
音声聞いてる方で会う機会があったら、
「見せてください」みたいな、
目標達成したの見せてください、
みたいに言ってもらえたら、
お見せしたいと思います、
これがやっぱり体づくりの部分ですね。

◆占い師時代の、お遍路にあてはめてみて

あと僕は占い師時代に、
お遍路に回ったことがあります、
お遍路っていうのは、
四国を旅する、
ある意味修行みたいな旅なんです。

それ、お寺が88か所あって、
そのメインとなるお寺とはまた別に、
20個お寺があります。

それを全部足すと108なので、
お遍路っていうのは、弘法大師空海の足取りを追う
仏教の修行なので、煩悩を無くして行く。
自分の欲を落としていく、
っていう旅になります。

あれ大体、回るルートにもよるんですが、
1400キロ~1600キロぐらい歩く形になります。

なので、1日に大体30キロ前後、
山とか上る形になると、
20キロぐらいしか、
1日に進めないような状況があります。

僕は改めて2か月かけて行った訳ですが、
まずその時は、
目標を決めるっていう意味では、
お遍路を回りきるって事、
要するに1400キロ~1600キロの道を歩いて進む、
というふうな事を決めた訳です。

計画を立てる事、これは、
雨が降ったり、疲れ具合で
最初に当初立てた計画と多少前後したんですけが、
大体1日、20キロ~30キロぐらい歩けば、
2か月で回り切れるだろうという事ですね、
期限は2か月っていう事ですね。

仲間や協力者を作るっていう事に関しては、
その当時の自分の師匠がいましたので、
あとはもう東京から四国に行ってしまったので、
回りきらない事には帰れないですよね。

そのように限定させたという事です。
自分自身の状況を、それをやらざるを得ない状況に
追い込んだっていう事です。

回りきるって決めて四国いってる訳ですから、
回りきらないで帰ってくるっていうのが、
選択肢としてない訳ですよね。

だから、メンターをつけるとは、
マスターマインドをつける、
仲間や協力者を作るっていうのは、
ある意味で、
それを達成しない状況を作らない、
という事だとも言えます。

◆仲間、協力者、マスターマインドってちょー大事だ

もし、これ聞いてるあなたが会社員で、
9時に出社しなければいけないと、
平日は9時に出社しなければいけない、
っていう状況があるのであれば、
それ以外の選択肢って無いですよね。

もちろんサボりとか、
風邪ひいたりとか病気したら、
それは病院行くとかって選択肢が発生しますけど、
そんな事ばっかりやってたらクビになっちゃいますし、
怒られるの嫌じゃないですか、
遅刻して怒られるのって嫌ですよね?

だから、退路を断つっていう事ですね、
逃げ道を作らないって事です。

だからそういった効果が、
マスターマインドにはあるっていう事ですね。

自分一人でやってると、
かなり多くの人は怠けてしまって、
改めて何もしない。

じゃあ帰って今日はブログ記事書こうかなとか、
家でじゃあ、ちょっと作業しようかなとか思って、
パソコン持って帰ったりとか、
パソコン家で開くもののやらない。

ひらいたはいいものの
動画見たりユーチューブ見たり、
ゴロゴロしたり、
「あー今日は何か疲れたな、やっぱやめとこう」
みたいな感じで布団の中入って、
スマホ見てゴロゴロしてたら、
もう、気づいたら寝ていて、
次の日の朝だった、
みたいな事はよくある訳です。

でも、もしマスターマインドとかつけて、
怒られるっていう状況があったならば、
やらないと怒られる訳ですから、
バツが与えられる訳ですから、
絶対その罰を受けたくない、
っていう心理が働く訳ですよね。

そういう状況を作るために、
マスターマインドってのが必要だって事ですね。

人間ってそんな強くないんで、
今お伝えしたような形で、
僕なりにそういった成功体験があるという状況があります。

◆まずは、この4つで充分

他にもですね、
忍耐力だったりとか、
集中力とか、決断力とか、
色々な成功の要素があります。

「思考は現実化する」の本の中に、
本当にすごくいい言葉が書かれています。

繰り返しになるかもしれないんですが、
例えば深層自己説得だったりとか、
願望実現のための6か条だったりとか、
信念を持つ重要性だったりとか。

あとは自分のメンタルとか気持ちの部分だったりとか、
本当にですね、
まとめとして入れたい部分がある事はあるんですけど、
あんまりいっぱい入れすぎちゃうと、
じゃあ何が本当に重要なのかっていうのが、
本当にわからなくなってしまうので、
あえて、この4つに絞ってお伝えさせて頂いています。

僕なりの要約、まとめになるんですけれども、
この4つをおさえるだけで、
すごく自分の人生が成功に近づく状況があります。

◆目標を決める事は、思考してイメージする事である

ちょっと今話していて思いついたんですが、
目標を決めるって事は、
要するにイメージする事、
思考することな訳です。

お金持ちになりたいっていう事を、
目標として決めても、
じゃあいくら稼ぎたいのか、
いくら欲しいのかって所まで、
ちゃんとイメージ出来てる人って少ないと思うんですよね。

自分が100万円欲しい、
月収で100万円を毎月コンスタントに稼ぎたい、
っていう事をイメージ出来てるのか、
思考できてるのか、
そのイメージが無い事には、
本当にスタートしていかない状況があります。

イメージした事を、
ちゃんと行動に起こす、
アクションするって事ですね、
それが無いと、
やっぱり中々進みませんから。

Part1で出てくる、飯テロの話でお伝えしたように、
そのイメージが入ってくるからこそ、
自分がそれを成し遂げようと思う部分があるので。

本当に簡単にしてますが、
この4つを僕なりの要約、まとめとして、
あなたにお伝えさせて頂きます。

改めて「思考は現実化する」
すごくいい本なので、
是非ですね、1度読んでみた中で、
この4つが重要だなって事を、
あなたにも感じてもらえたらなと思いますし。

もし他に付け加えたい部分が、
あなたなりにあるんだったら、
それを付け加えて、
付け加えたうえで、
あなたなりの成功哲学というか、
成功のパターンを実践してもらえたらなと思います。

今日もありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は30歳を過ぎて派遣社員として働いていたものの、
そこからせどりをはじめて、たった1ヶ月で月商200万
利益では40万を稼ぎ出し、2ヶ月で脱サラする事が
できました。

今は、せどりからステップアップして物販、小売業を営み
年商1億円の売上を達成しています。
しかも、完全自動化、外注化の仕組み・システムを作ったので、
自分が働く事は全くありません。ノータッチです。

すんんっっっっごく怪しいですよね。
「そんなんウソでしょ?」、「どうせ詐欺でしょ?」
といった事も言われます。

僕はもともとビジネスが得意だった訳でもなければ、
お金を稼ぐ方法を知っていた訳でも、何かに優れた
能力があった訳でもありません。
もしそんな能力があったなら、安い給料の派遣社員で働く
なんて選択はしなかった事でしょう。

そんな僕でもビジネスに取り組む過程で
自分に自信が持てるようになり、年収で1億円以上、
月収でも100万円以上を稼げるようになりました。
仕事だけじゃなく、プライベートもすごく充実してます。

こうなれたのは、結局は慣れの部分です。
どんな人でも稼げるようになるし、
ちゃんとした知識を学べば、自信を得て稼げるようになる。

僕、つっちーが慣れて、年商1億、月収で100万円を稼げる
ようになった理念や考え方を、下記の記事で公開しています。

年商1億、月収100万円になれた、つっちーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記の画像をクリックして、派遣社員月商200万物語の続きを読む】