amazonせどり 転売に対して素直にり俺は稼いで脱サラした2/2

amazonせどり、転売に対して素直になって俺は稼げた2/2

 

こんにちは、つっちーです。

先日の
「せどり転売に対して素直になり俺は稼いで脱サラした パート1」
の続きとして、今回は「パート2」をお届けします。
 

◆前回の記事

https://www.tsutti.net/tenbai-sunao-kasegu1

 
前回は、せどりを通して
ビジネスの本質を学べて素直になり、

さらに、お客様からの感謝や喜びの声を頂けた事で、
事業が拡大していった話をしました。
 
 
その記事の最後に、
「転売が悪」、「悪い事」と
経営者側に洗脳されている事に触れました。
 
なぜそういった状況があるのか?
 
実際に僕がせどりで稼げるようになって、
分かった事を、今日はお伝えして行きます。
 
 

◆せどり、転売が悪と思わされているのは洗脳

 
転売とかせどりが悪っていうのは、
実は思い込まされてる部分があり、
それには明確な理由があります。
 
そこに気付いた時、
僕は心から、

くっそぉおおおおおーーーーーーーーー!!
ちくしょーーーーーーーーー!!!!!!!

と、悔しさ大爆発でした!
 
 
っていうのも、
その背景には、経営者側、
格差社会における、上の世界の
人達の思惑が隠されているからです。
 
 
 
僕は派遣社員をしていて、
そこから抜け出そうと思って、せどりを始め、
無事やめる事が出来ました。

これは、僕の立場から話した内容であり、
僕の視点の内容です。
 
 
これを読んでるあなたは、
多分サラリーマンや派遣社員だったり、
アルバイトをしてるフリーターなど、

昔の僕と同じように脱サラしたいと考えている方が
多いと思うので、
今僕が伝えた、

「せどりで稼いで、派遣社員を辞める事ができた」

という内容に、違和感を感じないと思います。
 
 
なんなら、同じように自分も稼いで、

仕事辞めれたらいいな
独立できたらいいな
お金稼げたらいいな
 
っていう気持ちがあると思います。
 

・経営者の立場になってみると、視点がガラっと変わる

 
でも、これを反対側の視点、
経営者の立場になって考えてみると・・・。
 
 
 
とある、
つっちーという名前の、一人の派遣社員がいて、
やーーーーーっすい給料で雇う事ができ、
低賃金で労働力を確保できていたにも関わらず、

なぜだか、せどり転売という、
自分でビジネスをする情報を入手して行動に起こし
 
しかも、それでめでたく稼いで
ウチの会社を辞めていきやがった(ムカッ)
 
 
会社としては労働力が1人減り、
これだと売り上げ、
利益に影響が出るだろう・・・
 
だから、
また安い金で働くカモを雇わないといけないが、
それにも時間と費用がかかるから、
めんどくさい事、極まりないな・・・・・。
 
 
という考え方になるってわかりますかね?
 
 
つまり、
こっち側の考え方だけじゃなくて、
相手側の考え方を読み取る思考した時、

社長や取締役など、
会社を経営する側の人たちの視点もある。
という事です。
 
 

◆いい高校入って、いい大学入って、いい会社入る・・・という罠

 
であるならば、
サラリーマンや派遣社員、
フリーターとして雇われている立場の人が、

せどりや転売など
自分でビジネスをして、稼ぐようになってしまっては、
経営者側は困る状況があります。
 
 
なぜなら、
自分が面倒くさいと思う事や、
単純作業や労働をやってくれる
働き手がいなくなってしまうからです。

だからこそ、
経営者側や、上にいる人達というのは、
 
いい高校入って
いい大学入って
いい会社入りましょう!!

とか、

一生懸命、仕事頑張りましょう!(会社で)

っていう、労働力になる事を推奨するメッセージを

何回も、
何回も、
なんっかいも、

繰り返し、繰り返し伝えて
小さい子供の時から、洗脳しているのです。
 
 

◆こんなに稼げると、会社で働くのバカバカしくなりますよね・・・

 
実際にせどりやってみると、
すごく簡単にお金稼げてしまいます。

僕のコンサル生とかも、
実際に稼いだ時の感想として、

「何か・・・
たった一日で5万とか稼げるようになると、
会社で働くの、ほんとバカバカしくなりますね・・・」

って、口を揃えて言います。
 
 
まさしくその通りで、
自分でビジネスをやり始めると、

会社に勤めてるのが、
どれだけバカバカしいのか?
っていうのが分かるようになっちゃいます。
 
 
なぜならば、
会社に手数料を取られず、

自分が頑張った分の報酬が、
自分の所に、まるまる入ってくる。

会社の取り分なく、お金が入ってくるようになるので、
普通に働く事が、嫌に感じてしまうのは、
当然の事なのです。
 
 
 
それを避けるために・・・。

普通の人が、自分で働いてしまう事を避ける為に、
経営者側や、格差社会の上位層の人たちは、
テレビやラジオ、雑誌などのメディアを用い、
その中で作られている、ドラマや映画などを使用し、

自分で独立するとか、転売は悪とか、
良くない事だっていうメッセージを伝えている。

いい高校入って、
いい大学入って、
いい会社入りなさい、

っていうメッセージを伝えているんです。

それを信じ、
それが良い事だと思い
当たり前だと思って、

普通の一般人の人というのは、
何とかして、少しでも良い会社に入ろうとする、
っていう流れがある訳です。
 
 

◆サラリーマン安泰説なんて、すでに崩壊してる

 
でも、もう
その流れも崩壊しつつあって、
今は企業の方から、
副業してもOKですよ。

とか、

早期退職とか、週休3日制とか
そういった働き方へと、
少しずつ変わって来ている状況があります。
 
 
僕はせどりをする前、

せどりや転売はダサい・・・。

という考えに侵されていた訳ですが、
自分がそれをやってみて、稼げるようになったら、

「あっ、世の中って、
普通の人がビジネスに手を出さないように
仕向けていたんだな。」

「自分でビジネスした方が、だんぜん稼げるし
様々な面において有利である事が、隠されていたんだな。」

という事が分かった訳です。
その理由は、上で書いた通りです。
 
 
だから、
転売とかせどりを悪だと思わず、
ちゃんとビジネスとしフラットに捉え、

素直になってやってみた事で、
お金稼げるようになったという状況があります。
 
 

◆ビジネスコミュニティに参加し、衝撃を受けた話

 
っていうのも、
アフィリエイトやFXとか、
他にも色々ちょろちょろと、
自分で稼げる方法はないかなと思って、
ネットビジネスをやり始め、

でもなかなか上手くいかなかった状況があった僕は、
何か気付きやキッカケがあればと思い、

ふと、
ネットビジネスのコミュニティに参加してみました。
 
 
そこで、
自分より年下で、とある大学生の男の子が、
せどりでめっちゃ稼いでる
状況を知りました。

最初のうちは、
何回も繰り返しになりますが、

「何、あいつせどりなんかやってww」
「いや~、ダサいだろせどりなんてww」

と思って、正直嘲笑していたわけです。

でも、コミュニティで会う度に、
家電量販店のチラシを、ばぁーーーっと広げて、

「この商品は、1個で10000円は稼げる!」とか
「今月は、もう60万ぐらい稼ぎましたよ!!」とか、
「せどり、超ラクっすね。こんなん誰でもできるwww」

という事を、
会う度に、僕に言ってきた訳です。
 
 
 
それを聞いてて、
「まあでも俺はやっぱりFXとか株とかでカッコよく稼ぎたい」
みたいな、
「そっちの方が、クリーンな稼ぎ方だろう」

みたいな、
金稼いでないくせに、寝言のような、
しょっぱい事いってた訳です。
 

・素直になれず苦しみ続ける、つっちー

 
でも、僕自身はなかなか結果が出ない、
その一方で、彼は余裕で結果出してるし、
利益もバンバン上がっていく・・・

そんな状況に、すごく葛藤を感じてたものの
プライドが邪魔をして素直になれず、
せどりやってみたいけど、やりたいって言えない・・・。

本音を言えば、
本当に本当に、ほんとーーーーーーに、
今すぐにでも会社辞めたい気持ちがあるのに、

「せどりはダサい。」
「所詮、転売じゃん・・・。」

みたいな、
しょっぺーーーーーー、クソみたいなプライドが働いて
年下のその彼に、聞く事ができなかったんです。
 
 
興味あるなぁ・・・
でも、せどりだし。

やってみたいなぁ・・・
でも、転売だし。

・・・
・・・・・
・・・・・・・

そんな葛藤が、延々と延々と、
ずーーーーーーーーーーーーっと、心の中でループしてました。
 

・プライドじゃ食えないと思い、教えてもらう事を決意する

 
でも・・・。
プライドじゃ食えない!

もう、30歳越えてるのに、
いつまで時間をムダにして、
派遣社員のままでいるんだ!!!!!

もう、こき使われるの、
限界じゃねーのかよぉーーーーー、
おい、つちやぁーーーーーーーーーーーーーー!!!!

と自分自身に問いかけ、
自分をブッ飛ばす気持ちで、

思い切って、その年下の彼に
頭を下げて、「せどりを教えて欲しい!」
という事を伝えたのです。
 
 

◆せどりやったら、あっさり1ヶ月200万の売上と月収40万を達成

 
で、実際にせどりやってみたら、
1か月で200万円売上が上がり、
利益では40万円稼げて、

「あっ、もうこれすぐ、派遣社員辞めれるわっ(笑)」と感じました。
 
 
会社勤めして、時間が自由に使えない状態でも
これだけ稼げるなら、辞めたらもっと稼げるはず。

もし万が一の事があって、
せどりでの収入が10万円ぐらいに落ちてしまったとしても
週3でバイトして他で10万稼げば、月収の20万は確保できる。

一人暮らしで生活していくには充分だろう!
といった、お金の計算もちゃんとした結果、

上司と派遣会社の方に、
「辞めます」っていう事を伝え、
引き継ぎ作業をして、

結局、せどり始めて2か月で、
脱サラできた状況がありました。
 

・たった一歩踏み出すだけで、人生変わった

 
だからこれを聞いてる中で、
せどりに興味があったり、
チャレンジしたいと考えているものの、

どうしようかな~
でもせどりダサいしな~
カッコ悪いしな~
せどりなんかやってる自分を友達に見せられないな~
 
 
なんて考えている人がいたら、
本当に本当に、
そんなプライドは捨てた方がいい!って、

僕は心の声を爆音にして、
あなたの耳元で叫んであげたい(笑)
 
 
だって、僕は
そんなプライドがあったばっかりに、
せどりをやる事をためらい、

スタートするのが遅れ、その分仕事辞めるのも遅くなり、
時間をムダにしてしまったんです。
 
 
 
会社に行っても、

あぁーーー、辞めてぇなーーーーー!
今日も早く終わんねぇかなぁーーーーーー!!
だりぃなーーーーーーーー!!!!!

なんて事を、
ずぅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと考えながら、
仕事してて、
 
1分でも1秒でも早く、
18時の終了時刻になる事を待っている日々。
 
こんな毎日
どーーー考えても楽しい訳ありません。
マジ、楽しくないです。
 
 

◆プライド満載で苦しい生活の僕、プライド捨てて金と時間の自由を手にした僕

 
僕も今だから言えますが、
しょっぺー、クッソみたいなプライドを捨てて、
お金稼ぐ事に対して素直になり、

お金と時間の自由を
手に入れる事ができた。
 
 
じゃあ、あの時、
ヘタなプライド抱えたまま、
ずっと派遣社員を続け、
稼げない人生のままの方が良かったのか?
 
 
それとも、
プライド捨てて、素直になって、
お金稼ぎたいって、心から大声で言えて、

年下で大学生の男の子に対して、

せどり教えて下さいっ!
お願いしますっ!!

って頭を下げて伝え、

素直になれた事で、
自分の人生が変わった状況。
 
 
この二つを比較した場合、
どっちが良かったのか?
 
 
僕は間違いなく
プライド捨てた方が良いと思ったし、
その結果として、お金と時間が自由な
今の状況が手に入ったので、

選択として間違ってなかった。
この結果で、断然よかったと言えます。
 

・あのまま派遣社員を続けていたら・・・、というゾッとする程の恐怖

 
むしろ、今でも、
あのまま派遣社員を続けていたかもしれない・・・
と思うと、ほんとゾッとする気持ち、
恐怖があります。

やっぱり今までの自分の考え方とか、
プライドがあったからこそ、
派遣社員時代という苦しい生活があった訳で、

じゃあそれを無くすためには、やっぱプライドとか、
考え方とかを捨てなきゃいけない。
 
 
 
でも下手にプライド高かったり、
自分の理想まで行けてない人っていうのは、

自分のスタンスを捨てる事ができず
なかなか上に行けない状況がある。
 
 
僕も、なかなか捨てれなかったので、
今までのやり方や考えにこだわってしまう気持ちは
よく分かりますが、

そこに縛られて、努力してるのに何も変化が無いっていうのは、
本当にもったいない。

だったらもう、
頭下げてお願いしますって言って、
うまく行ってる人の教えを、素直になって実践した方が
よっぽどいい。

それで自分がやりたい事とか、
理想のライフスタイルとか、
達成した方が全然いいですから。
 

・プライドほど食えないものはない

 
本当ね、
プライドほど食えない物はないですよ。

プライドで
なんかおいしいお肉食べれたりとか、
時間の自由が確保できたりとか、
週7休みになったりとか。

すればいいですけど、
変にプライドだけ高くて、鼻につく奴なんて、
やっぱ相手にされないです。
 
 
本当に素直さって大事だし、
僕も素直になって良かったし、
自分の先輩だったりとか、
ビジネス教えてくれる人だったりとか、

あとはそういった、
ビジネスのコミュニティにいて
上手く行ってる人は、
相手から学ぶ事に対して本当に素直で、

「教えて下さい」

という言葉を言う事が出来る。
本当にシンプルに出来る、

何回も繰り返しますけど、
そういった素直さを持っているからこそ、
上手くいく状況がある。
 
 
 
今回のタイトルの通り、
素直になって、僕は稼げた部分がある。
それが転売だろうが、せどりだろうが、
何だろうが、マジでやったもん勝ちです。

人それぞれ、
困っている事は違うので、悩みの内容が、

お金かもしれないですし、
時間かもしれない。
仕事・会社の部分とか、
恋愛とか結婚とか、
色々な部分があると思います。
 
 
でも、それって素直になる事によって、
問題が解決する状況はないでしょうか?
 
 
 
今回は、僕がせどり転売を通じて学んだ事

そこから、「素直さ」という重要なポイントを引っこ抜いて、
お話させて頂きました。

これからも、僕は素直な心を胸に頑張って行きます!
一緒に素直になって、成功していければ嬉しいです。

今日もありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで読んで頂きありがとうございました。

僕、つっちーはLINE@とメルマガをやっております。
LINE@では「この商品利益が出ておいしいよ!」と言ったリアルタイムな情報や、
ブログでは書けないマル秘のウラ話を。

メルマガでは、どういった考えや行動をすれば、
自分が全く仕事をしなくても年商1億円、月収で100万円以上を達成できるのか?
という内容をお送りしています。

基本的に登録しておけば、楽しい事や面白い事しか起きないようになってます(笑)


「つっちーマル秘ウラ話」LINE@の登録はこちら

友だち追加

メルマガの登録は下記のアニメ画像
「月収100万円稼ぐつっちーの無料ビジネスメールマガジン」
からもできますし、
LINE@登録後のご案内からでも可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は30歳を過ぎて派遣社員として働いていたものの、
そこからせどりをはじめて、たった1ヶ月で月商200万
利益では40万を稼ぎ出し、2ヶ月で脱サラする事が
できました。

今は、せどりからステップアップして物販、小売業の会社を経営
年商1億円の売上を達成しています。
しかも、完全自動化、外注化の仕組み・システムを作ったので、
自分が働く事は全くありません。ノータッチです。

すんんっっっっごく怪しいですよね。
「そんなんウソでしょ?」、「どうせ詐欺でしょ?」
といった事も言われます。

でも僕はもともとビジネスが得意だった訳でもなければ、
お金を稼ぐ方法を知っていた訳でも、何かに優れた能力が
あった訳でもありません。
もしそんな能力があったなら、派遣社員で働くという選択は
しなかった事でしょう。

たまたま良い師匠に巡りあえた事で
こんな僕でもビジネスに取り組む過程で
自分に自信が持てるようになり、年収で1億円以上、
月収でも100万円以上を稼げるようになりました。
仕事だけじゃなく、プライベートもすごく充実してます。

こうなれたのは、結局は慣れの部分です。
どんな人でも稼げるようになるし、
ちゃんとした知識を学べば、自信を得て稼げるようになる。

僕、つっちーが慣れて、年商1億、月収で100万円を稼げる
ようになった理念や考え方を、下記の記事で公開しています。

年商1億、月収100万円になれた、つっちーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記の画像をクリックして、派遣社員月商200万物語の続きを読む】

 

amazonせどり、転売に対して素直になって俺は稼げた2/2

コメントを残す