せどりを効率的に行うバーコードリーダー KDC200

iphone用はせどりすと、android用はせどろいど

お店に行ってせどりをする際、

iphone用はせどりすと、android用はせどろいど
というアプリを使用して、商品のリサーチを行います。

その際、より効率的にリサーチを行う意味で、
バーコードリーダーを使用するのがオススメです。

オススメのバーコードリーダー

おすすめのバーコードリーダーは、KDC200という商品です。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B004FKPQ3C/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=maemuki0b-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B004FKPQ3C&linkId=ec1c7e98b9fe2e2337619c55c0c2d735

2018年1月現在、新品の価格は32,400円です。
決して安い金額ではないので、購入は迷うところです。
 
 
僕もせどりはじめた当初、ぜんっぜんお金なかったんで、
買うのマジで迷いました(汗)
 
 
でも、とりあえずアプリだけを使って仕入れして、
KDC200を買えるだけの利益が出た後に、
 
「あっ、スマホだけでも充分利益出たし、
これは効率を考えると、KDC200を購入しない場合、
今後はさらに、非効率になる」

「スマホだけ使ったリサーチで、
KDC200を買えるだけの利益が出たから、
仕事としてやっていく上で、投資すべきだ!」

と思いなおして、思い切って購入しました。
 
 
 
リサーチ作業が半端ないほどに超効率的になるので、
店頭でのビームせどりを考えている方は、
ぜひ、購入する事をオススメします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は30歳を過ぎて派遣社員として働いていたものの、
そこからせどりをはじめて、たった1ヶ月で月商200万
利益では40万を稼ぎ出し、2ヶ月で脱サラする事が
できました。

今は、せどりからステップアップして物販、小売業を営み
年商1億円の売上を達成しています。
しかも、完全自動化、外注化の仕組み・システムを作ったので、
自分が働く事は全くありません。ノータッチです。

すんんっっっっごく怪しいですよね。
「そんなんウソでしょ?」、「どうせ詐欺でしょ?」
といった事も言われます。

僕はもともとビジネスが得意だった訳でもなければ、
お金を稼ぐ方法を知っていた訳でも、何かに優れた
能力があった訳でもありません。
もしそんな能力があったなら、安い給料の派遣社員で働く
なんて選択はしなかった事でしょう。

そんな僕でもビジネスに取り組む過程で
自分に自信が持てるようになり、年収で1億円以上、
月収でも100万円以上を稼げるようになりました。
仕事だけじゃなく、プライベートもすごく充実してます。

こうなれたのは、結局は慣れの部分です。
どんな人でも稼げるようになるし、
ちゃんとした知識を学べば、自信を得て稼げるようになる。

僕、つっちーが慣れて、年商1億、月収で100万円を稼げる
ようになった理念や考え方を、下記の記事で公開しています。

年商1億、月収100万円になれた、つっちーの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記の画像をクリックして、派遣社員月商200万物語の続きを読む】